スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交番の警察官に生卵=容疑で少年ら逮捕-警視庁(時事通信)

 交番の警察官に卵を投げ付けたとして、警視庁少年事件課などは22日までに、公務執行妨害容疑で、東京都大田区の飲食店店員の少年(16)ら3人を逮捕し、同区立中学3年の女子生徒(14)ら2人を追送検した。
 同課によると、5人は容疑を認め、「警察官が驚き、慌てて追いかけるところが見たかった」などと話しているという。
 逮捕容疑は昨年11月26日午後4時半ごろ、同庁池上署久が原交番で勤務していた男性巡査部長(48)に生卵3個を投げ、約1キロ離れた同署千鳥交番でも、男性巡査(24)に生卵2個を投げ付けた疑い。
 同課によると、少年らは地元の暴走族メンバーで、盗品とみられるバイク3台に無免許で分乗。卵はいずれも命中せず、交番付近に落ちたという。 

【関連ニュース】
警官の顔に火付け逃走=捜索受け、41歳男逮捕
警察官をひき逃げ、出頭の高校生逮捕=バイクで10メートル引きずる
警官切り付けられ軽傷=包丁男逮捕、知人もけが
タクシー運転手が酒気帯び=乗務中、警察官に体当たり
自宅玄関に「爆発する」と張り紙=差し押さえを妨害、73歳男逮捕

「フライトうれしかった」=帰国の旅行客やビジネスマン安堵-モスクワ便到着・成田(時事通信)
舛添氏離党の引き金「幹事長の答えがなかった」(産経新聞)
舛添新党、苦渋の決断…参加議員も広がり欠く(読売新聞)
<稲庭そば>半世紀ぶりに復活 秋田(毎日新聞)
<殺人>長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知県豊川市(毎日新聞)
スポンサーサイト

リゾートトラスト、高級老人ホーム運営会社を買収(医療介護CBニュース)

 会員制リゾートホテル事業などを手掛けるリゾートトラスト(本社=名古屋市)は4月19日、都内で4つの介護付有料老人ホームを運営するボンセジュールグラン(本社=東京都世田谷区)の発行済みの全株式を6月1日付で取得し、100%子会社化すると発表した。グループのシニア事業を発展させる上での基盤としたい考え。

 ボンセジュールグランは、都内で介護付高級有料老人ホーム「ボンセジュールグラン南平台」(渋谷区)、「ボンセジュールグラン杉並宮前」(杉並区)、「ボンセジュールグラン桜新町」(世田谷区)、「ボンセジュールグラン用賀の杜」(同)の4施設(合計居室数346 室)を運営している。

 リゾートトラストは、2006年に介護付高級有料老人ホーム「クラシックガーデン文京根津」(東京都文京区)を、09年に高級有料老人ホーム「モーニングパーク主税町」(名古屋市)をそれぞれ取得。今回の買収により、シニア事業の運営居室数は438室、売上高は約33億円となる。同社では将来的に運営居室数1000室を目指すとしている。


【関連記事】
ベネッセHD、ボンセジュールを傘下に―低価格帯ホーム拡大へ
介護事業、増収傾向続く―大手4-12月期決算
有料老人ホーム、27%増の3400施設―厚労省調査
通所介護事業所は増、訪問は減―08年施設・事業所調査
介護施設整備に民間事業者の活用を

郵政改革法案、20日ごろ概要公表=亀井担当相(時事通信)
JOC会長ら3人 参考人招致を決定 五輪招致特別委(産経新聞)
調査捕鯨の鯨肉 値下げし販売へ(産経新聞)
広島地検次席が急死=1日付で着任(時事通信)
仕分け第2弾 ネット競演で盛り上がるか?(産経新聞)

<前長崎市長銃撃>献花台前に冥福祈る…事件から3年(毎日新聞)

 長崎市の伊藤一長前市長が銃撃されて丸3年を迎える17日、市は事件現場となったJR長崎駅前に献花台を置いた。午前中から前市長の死を惜しむ人々が訪れて冥福を祈った。

 前市長を個人的に応援していたという長崎市岩見町の三浦登志子さん(76)は「惜しい人を亡くした。本当にいい人」と目を潤ませながら話した。献花台前で手を合わせた後、こらえきれずに手で顔を押さえ「伊藤さん、生き返ってもう一度、市長せんですか」と涙声で呼びかけた。

 市は命日の18日も献花台を午前9時~午後5時半に設ける。

橋下氏市長選「出馬」発言に平松市長「的外れ…」(読売新聞)
警察署駐車場、車内で自殺か=所有者男性、自宅に遺書-鹿児島
中国の死刑に干渉せず=政府答弁書(時事通信)
堺の男児虐待死、同居男「ぐずり泣き、イライラした」(産経新聞)
<普天間移設>「徳之島」白紙撤回を要請…首相に民主県連(毎日新聞)

<子ども手当>「全額現金支給」厚労相が見解(毎日新聞)

 長妻昭厚生労働相は13日午前の閣議後会見で、11年度の子ども手当の満額(月額2万6000円)支給に関し、政府内から一部を保育所整備などに充てるべきだとの発言が相次いでいることに対し、「現金支給を考えている。日本は先進国の中でも現金支給のレベルが低い」と述べた。【鈴木直】

【関連ニュース】
子ども手当:外国人への支給厳格化 年2回帰国面会確認へ
自民:子ども手当「不要」 逆・事業仕分け始める
参院選:政府・民主党 マニフェスト策定へ実質議論を開始
仙谷担当相:子ども手当満額支給の前に給食費の天引き容認
子ども手当法:成立 6月から支給

<北朝鮮>日本独自の経済制裁1年間延長 拉致問題進展せず(毎日新聞)
山崎さん&野口さんがきぼうでツーショット(産経新聞)
<自民党>参院選選対本部の人事決定 本部長代理に石破氏ら(毎日新聞)
<月山スキー場>オープン 白一色、上部は積雪8メートル(毎日新聞)
鳩山首相、核サミット参加へ米国に出発(産経新聞)

北沢防衛相「頭越しに決めない」=普天間で沖縄知事と会談(時事通信)

 北沢俊美防衛相は2日、沖縄県の仲井真弘多知事と都内のホテルで約1時間半会談した。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題に関し、仲井真氏が「新しい決断や方向性が分かれば、即刻教えてほしい」と求めたのに対し、防衛相は「沖縄の頭越しに何か決まるということは一切しない」と述べ、県側と調整しながら新たな移設先を選定していく考えを伝えた。
 仲井真氏は「『県外へ』というボルテージは、どんどん上がっている。東京とは温度差がかなりある」と指摘。政府の検討状況について、詳しい説明を求めた。出席者によると、防衛相は「関係閣僚の意見は集約しつつある。政府案をまとめながら、沖縄県とは逐次話していきたい」と応じた。 

【関連ニュース】
普天間、きょうにも閣僚協議
普天間、「腹案」で調整開始=鳩山首相
岡田外相が帰国
北沢防衛相が仲井真沖縄知事と会談=普天間移設めぐり
政権への不信鮮明に=普天間、程遠い「地元了解」

「気付いたら手に財布が…」 JR東の車掌、花見客の財布盗み発見されOL殴る 警視庁逮捕、一部否認(産経新聞)
<ロボット>実在の女性そっくり「妹ができたみたい」 阪大教授ら開発(毎日新聞)
アパート火災、2人焼死=90代と50代の親子か-相模原(時事通信)
<マンガロード>石ノ森キャラ、新たに11体 サイボーグ全員そろう 宮城・石巻(毎日新聞)
名張毒ぶどう酒事件、再審判断差し戻し…最高裁(読売新聞)

改正介護保険法施行法が成立(医療介護CBニュース)

 改正介護保険法施行法は3月31日の参院本会議で、全会一致で可決、成立し、同日付で公布、施行された。

 改正介護保険法施行法では、2000年4月に介護保険法が施行される前から市町村の措置で特別養護老人ホームに入所している人に対する利用料や居住費、食費の負担軽減措置を「当分の間」延長する。軽減措置は同日で期限を迎えていた。

 また、本会議に先立って開かれた参院厚生労働委員会では、▽小規模事業所に対するスプリンクラーの設置費用の助成など、防災体制の強化・拡充を図り、軽費老人ホームについても早急に実態を点検し、防災体制を講じる▽特養入所待機者を解消するため、現在実施している交付金事業などに加え、さらなる施設整備に対する助成、既存施設の転用など、あらゆる政策手段を駆使した措置を検討する―の2項目の付帯決議を行った。


【関連記事】
介護保険法施行法改正案など閣議決定―政府
次期通常国会への提出法案を説明-厚労省政策会議
2010年度予算成立、社会保障関係費は9.8%増
グループホーム、スプリンクラー設置済みは約半数―厚労省集計
特養待機者の都道府県別人数を公表―厚労省

<訃報>菊乃家〆丸さん92歳=最高齢のチンドン屋(毎日新聞)
首相動静(3月26)(時事通信)
普天間、調整難航は確実=岡田外相が28日に訪米(時事通信)
普天間移設 外相、5月決着を伝達 米国防長官「同盟に重要」(産経新聞)
地震一報時に「映画見てる場合か」 佐藤議員が中井担当相批判(産経新聞)
プロフィール

Author:ミスターとしゆきもりさき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。